KAWASAKI Z2 タンク 凹み 修理 塗装

ガツンと凹んだZIIです。
IMG_20200515_223904_845.jpg

鈑金でツラになるよう修正します。
IMG_20200515_224317_601.jpg

完成!艷やかなピアノブラックです。
名称未設定 1.jpg

スズキ RGV250Γ カウル 修理 塗装 VJ21A

DSCN0994.JPG
↑完成

割れや飛び石によるガリキズの修理依頼です。
DSCN0948.JPG

デカールは生産終了しているので色描きによる修正です。
エアブラシで細かく色分けしていきます。
DSCN0951.JPG

限定販売品にふさわしく、きれいに仕上がりました。
DSCN0995.JPG

YAMAHA DT50 ゼッケンプレート ペイント

ステッカーが生産終了により
片側のみ色描き制作です。

ベースの白を塗ります
IMG_20191216_191645.jpg
グラフィック部をマスキング
IMG_20191219_202725.jpg
見本を見ながら色を合わせていきます
見本は汚さないように半分ビニールに包んでいます
IMG_20191219_202644.jpg
IMG20191220194108.jpg
続いて青部をマスキングして塗装
IMG20191221152727.jpg
IMG20191221153136.jpg
最後にクリアーコートで完成
IMG20191223163113.jpg
IMG20191223163136.jpg

トライアンフ スピードトリプル カーボン加工

お客様が自身でカーボン風に施工されたが、
気に入らない、とのこと。
DSC_1002.jpg
カーボン風シールを剥がして、割れていたので溶接修理。
お客様が本体にシールを貼ってからナイフでカットされた様子で
カウルがナイフの傷でズタズタに(涙)
パテとサフェイサーで下地を整えます。
DSC_1005.jpg
リアルカーボンを貼って、クリヤーでコーティング。
世界で1台?カッチョいい、トライアンフの完成です。
IMG20200127201742.jpg

RZ250R 外装 修理 塗装

劣化が進んだRZをお預かりしました。
DSC_0623.jpg
デカールが製造終了で色描きや、当社ワンオフのグラフィックで
仕上げていきます。
DSC_0646.jpg
DSC_0658.jpg
おたふくカウルの裏をつや消しブラックにしてマスキングする
工程は結構時間が掛かりまする。
DSC_0634.jpg
完成しました。
これで末永くお乗りいただけます。
DSC_0668.jpg

カワサキ ゼファー カスタムペイント

ラメシルバーを塗ります。
DSC_0986.jpg
マスキングします。
パソコンでデータ化したものを
黄色のフィルムでカットアウトしています。
IMG_20190919_110821.jpg
ラップ塗装します。
モノトーンが好きな方は、このままでいいかも です。
IMG_20190919_110727.jpg
キャンディでグラデーション塗装します。
今回は、暖色ですが、
ブルー、パープル系の寒色でもカッコイイですよ。
DSC_0992.jpg

ホンダ マグナ フレア塗装

ホワイトをベースに
レッドのフレアを描く依頼。

「影をエアーブラシで表現すると立体的でカッコいいですよ」
との意見に心良く応じていただきました。

画像

ゼファー1100 ノーマル塗装

画像

修理が完成したので
塗りに入ります。
納期に余裕がある場合、下地のグレー、サフェイサーを
1週間くらい乾燥させます。
そのほうが仕上がりは 美しいです。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

ゼファー1100 外装割れ修理

一式預かった車両です。
昔からゼファー1100に関して気になる所。
サイドカバーが絶対割れている件!

多分 ゼファーオーナーあるある、なんでしょうね。

構造上 外す時に力が加わるのに一番弱い箇所。
川崎の設計ミス。
画像

普通のプラ溶接でも強いんですけど、
ここは かなり負担が掛かるので 強固になるよう 特別な修理を施しました。
スンマセン、企業秘密なのでボカシ入りで。
画像

つづきは次回。