ホンダ マグナ フレア塗装

ホワイトをベースに レッドのフレアを描く依頼。 「影をエアーブラシで表現すると立体的でカッコいいですよ」 との意見に心良く応じていただきました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゼファー1100 ノーマル塗装

修理が完成したので 塗りに入ります。 納期に余裕がある場合、下地のグレー、サフェイサーを 1週間くらい乾燥させます。 そのほうが仕上がりは 美しいです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゼファー1100 外装割れ修理

一式預かった車両です。 昔からゼファー1100に関して気になる所。 サイドカバーが絶対割れている件! 多分 ゼファーオーナーあるある、なんでしょうね。 構造上 外す時に力が加わるのに一番弱い箇所。 川崎の設計ミス。 普通のプラ溶接でも強いんですけど、 ここは かなり負担が掛かるので 強固になるよう 特別な修理を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

KAWASAKI Z1ラップペイント

誰でも出来る ラップ塗装ですが、 美しい柄にするためにはシンナーの種類や配合、 ラップの貼り付けタイミングに、コツがいりまする。 塗り分けパターンは、当時のZ1純正タンクから型取っています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブレンボキャリパー 塗装

汎用の安いブレンボだす。 キャストなので文字が潰れて仕上がりが美しくありません。 なので大胆に削り落として、 裏面マスキングのサンドブラスト攻撃。 耐熱ゴールド塗装  耐熱クリヤー押え ブレンボ文字マスキング  耐熱レッド塗装 最後に耐熱クリヤーで 焼き付けて仕上げ。 きれいに出来ました。 フォークと合わさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NS250R  シングルシートカウル 塗装

シートのホワイトを調色して、塗装。 バックの HONDA文字は、助かっていたのでマスキング。 予めスキャナーで読み取って解析し、 コンピューターカットでマスキング文字を作成したので 寸分の狂い無し。 トップのロスマンズデカールを貼り、 クリヤー塗装をすれば完成。 NSには、カバーがよく似合います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NS250R  シングルシートカウル 修理

シングルシートカバー 転倒もしていないのに、よく割れるんですよね。 素人さんは、プラリペアとかホットボンドなんかで 修理されいるようですが、 理想は、やはり溶接です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

R1-Z イエローペイント

黒から黄色への塗替えです。 元は、素人さんの修理、塗装だったので やり直しが大変でした。 イエローは派手なので塗りごたえがありますよね。 「色、塗り替えたドー!」 みたいな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貼ってませんわよ!

私のバイクで、 お取引のバイク屋さんに行ったとき、言われました。 「こんなの、貼ったら、あかんわ~」 やった-! だまし絵成功。 描いてありますのよ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホイール ガリ傷 修理 塗装

私の車のホイールです。縁石にガリっと接触させてしまいました。 アルミと密着性の良いエポキシパテで傷を埋め、 サフェーサーで整えました。 本来は、タイヤゴムを外して作業するのですが 今回は自車両ということでマスキングによる安上げ仕様。 キレイに仕上がりました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ステアリング ペイント

真っ黒だったので、レーシーな、レッドにペイントしました。 皮革用の塗料をサンドブラストで密着性を高めてから塗っております。 ハンドルのフレームは、ドゥカティのレッドに。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リアルフレア カスタムペイント

今度、リアルフレアをペイントする依頼が来るので、 練習のため、タンクカバーにペイントしてみた。 うーん、いまいち。 写真では、クリヤーの艶などで誤魔化されて、 そこそこ、きれいに見えるのですが 燃えたぎる炎の躍動感が 足りないなあ.... 消して、もう一度チャレンジしてみます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more